古典に学ぶ民主主義の処方箋著者

私が自ら政治の最前線で活動する中で実感したのが、現代社会は、唯一の決定プロセスであるはずの民主主義が深刻な機能不全に陥っているということです。

そこで私自身、この問題に対して腰を据えて向き合おうと思い、この度、私にとって初の単著となる書籍「古典に学ぶ 民主主義の処方箋 ~民主主義の歴史からネット時代を見据える~」を執筆し、出版することとなりました。

私の持てる知力を振り絞って、また今日までの経験を俯瞰しながら書きました。ぜひお手に取っていただき、共に考えて行動して行きましょう!

BOOKS

お問い合わせ

石井としろうへのお問合せ、メッセージなどは office@toshiro.jp までお願いします

NEWS/ニュース

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第17回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第17回は「新聞購読率の激減」についてです。 2000年に5400万部だった新聞発行部数ですが、2016年現在では どうなっているで …

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第16回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第16回は「PTA」についてです。 共働き世帯は当たり前になってきた昨今、従来型の専業主婦中心を イメージしたPTAの運営がうまく行 …

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第15回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第15回は、「スマホ育児」についてです。 問題視もされていますが、うまく使えばメリットもあるようです。 出演:石井登志郎・清川千里

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第14回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第14回は、ウィンブルドン真っ盛りの「テニス」についてです。 ソフトテニスは日本発祥なんですね。 です。 出演:石井登志郎・清川千里

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第13回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第13回は、6月27日だった誕生日のヘレン・ケラーについてです。 出演:石井登志郎・清川千里

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第12回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第12回は、日本では2016年から導入されている 「18歳投票権」についてです。 出演:石井登志郎・清川千里

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第11回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第11回は、兵庫県知事選挙も近いこともあり「知事」についてです。 初代の兵庫県知事はあの歴史上の人物、語源はインドの サンスクリット …

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第10回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第10回は、結婚についてです。 最近では、自治体がお見合い、縁結びを行っており、兵庫県では 1300組の成果が生まれているそうです。 …

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第9回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第9回は、「ケネディ家」についてです。 米国屈指の名家とされるケネディ家ですが、その成り立ちには、 ドラマチックなストーリーがありま …

ラジオ番組『みんなでマナブ!』第8回

ラジオ関西 毎週火曜日の夜12時から12時15分に お送りしている「みんなでマナブ!」 第8回は、開港150周年を迎えた「神戸港」についてです。 開港の経緯を振り返ると、兵庫県の成り立ちにも繋がっているようです。 出演: …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 石井登志郎事務所 All Rights Reserved.