政策

新しい西宮市では、自由闊達に、みんなが声を上げることからまちづくりが始まります。
みんなが考え、みんなで動かす。決まった人たちだけが、
ひとりよがりに決めることはありません。大人たちがみんな(ときには子どもたちも)、
こんなまちにしたい!を考え、ぶつけ合います。誰かに任せきりにもしません。
やる気のあるひとが、どんどん自ら進めていく。そこに寄り添う市長、市役所。
みんなの前向きなエネルギーが、西宮をどんどん変えていきます!

 

 

新しい西宮市では、社会のみんなで支え合い、学びあいます。学校の先生は、
一生懸命に授業をしてくれます。でも、先生だけではない。社会のあちこちで活躍する
すごい大人が、寄り集まって、子供たちを教え、育てます。図書館や生涯教育も
もっと充実して、いつからでも学べる、最良の環境がある、それがみんなで学ぶ、
新しい西宮市です。子どもたちだけでもありません。大人も、どうすればもっとまちが
元気になるか、おもしろくなるか、新しいアイデアをどんどん教えあい、勉強します。
「文教住宅都市」の宣言にふさわしい、最良の教育都市を目指します!

 

 

新しい西宮市では、ひとりひとりが主役。みんなが繋がり、支えあい、ずっと住みたくなる
まちをつくります。子どもも、お年寄りも、いきいきと暮らし続けることに積極的。
まちがスポーツ環境を支援し、お互いが、みんなの健康を支えます。
お年寄りになっても、介護が必要になっても、地域で暮らしていける。
災害に強く、交通安全やエコへの配慮が行き届く、「住みよい安心な街」を
どんどん進化させていきます。最高の魅力に溢れたあこがれの街、西宮を目指します!

 

みんなのまちづくりプロジェクト PRESS Vol.1

  

※クリックするとPDFファイルが開きます