OPEN! 西宮 質問お答えシリーズ4 アサヒビール跡地 県市統合病院計画について

尼崎でも、加古川でも、姫路でも、病院を合併して大きな病院に集約する流れになっている中で、西宮市にある公立病院が統合するということは、合理的な判断と考えます。それが、アサヒビール跡地に持って来るということも、理解できます。一方で、乗り越えなければならない課題もあると承知しています。ひとつが、現在の市立中央病院近隣の住民の方々への対策です。そして、現在の県立病院を、移転後にどうしていくか、市側としても考えるべきことかと思います。

こうしたことを、時間をかけずにスピーディーに、しっかりと議論を重ねたうえで進めていきたいと思います。それと、空き地を、時限的にでも何かに使うということも検討すべきと思います。民間であったら、広大な空き地を、3年も5年も放置しないと思いますよね。そうしたことも含め、スピード感をもってこの課題に向き合いたいと思います!